フォトアルバム

MAGIC VOX DEMO視聴

Twitter

★LINK★

  • MAGIC VOX CHANNEL !! on USTREAM
    MAGIC VOXのDEMO曲やライブ放送を見れるサイトです
  • ようぞうワールドblog
    バンドではVocalを、ヤマハポピュラーミュージックスクールではDrumsを教えて、ショーではパーカッションやコーラスなどもやり、最近ではギターも弾いているマルチミュージシャン。
  • マジックヴォックス
    関西を拠点とするバンド「マジックヴォックス」のオフィシャルサイトです。
  • MAGIC VOX 音源試聴
    マジックヴォックスのオリジナル曲を試聴できます。是非一度聴いてみて下さいね

Twitter / yourichansound

DOGS Feed

2008年5月14日 (水)

ミルちゃんが・・・

先日、近所のセルフでおかずやらごはんやらを選んで自分で運ぶ形式のレストランで食事をしている時に、お水を入れる場所に私がいつも携帯にぶら下げているミルちゃんのお骨が入っているケースの片割れが落ちているのを洋三君が見つけてくれました。

中に入っていたお骨はケースから飛び出していて、粉々になっている物もありましたが、人目もはばからず一生懸命に小さな小さなお骨を出来るだけ沢山拾い集めました。

最初に入れたときはケースにいっぱい入れたのに、落としたせいで半分以下になってしまって、すごくショックでした。

家に帰るとミルちゃんの骨壺が有るので携帯用のケースに継ぎ足す事はできますが、お骨は量ではなく気持ちやと自分を落ち着かせて、普段からマメにケースの蓋が緩んでいないか気をつけようと心に誓いました。

2006年6月24日に亡くなってもうすぐ2年です。
ピピちゃんは今年1月4日に2歳、レイくん6月4日に2歳です。
子供達も5月9日に1歳を迎え、未熟児ながらも元気でヤンチャです。

ノンくんは来週の月曜日に骨折箇所に埋め込んでいるプレートを止めているボルトを抜く手術をする予定です。
これでまた抜糸までエリザベスカラー生活が始まります。
なかなかひとりぼっち生活から抜けられず、他の健康な3匹とはかれこれ3月21日(金)から2ヶ月弱独りぼっち生活ですが、多頭飼いとは違った甘えん坊ちゃんな性格に変わって来ています。

ちっちゃいだけに甘え上手なノンくんについついメロメロになっちゃいます。
早くプレートも外れて元気に4匹で遊べる様にしてあげたいです。

2008年5月 9日 (金)

ハッピーバースデー

Fx10x8go

Fv1yfaft


今日でココちゃんとノンくんが1歳になりました。
おめでとー!!

二匹ともどうやら未熟児らしいですが、元気いっぱいヤンチャな二匹にいつも癒されています。

ノンくんの右前足骨折も順調だそうですので、あともう少し頑張って闘病生活を送ります。

2008年4月29日 (火)

術後経過

V0wj9ggz 右前足骨折から1ヶ月半が経ちました。
経過は順調だそうです。

今日は院長先生でした。

色々と詳しく説明してくれはりました。

ノンくんは、パピヨン界の人間界で例えるならば、「池乃めだか師匠」くらいに非常に小さいパピヨンとしては未熟児だそうです。

もうすぐ1歳だと言うのに体重はまだ1.75kg程度、子犬にしか見えません。

ココちゃんはノンくんよりすこしだけ大きいですが、それでも2kgあるかどうか・・・という所です。

ピピちゃんは産後太りでダイエット中ですが、まぁまぁ少し痩せて来た様です。

レイ君は骨格が大きいので一番でっかいのですが、それでも少しは痩せた方が良いらしいので、レイくんもダイエット中です。

ついでに・・・
飼い主さんである私もピーク時よりも
だいぶと痩せて来ましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

普通のパピヨンは2.5kg〜3kg以上が標準だということで、ウチの白黒ちゃんたちはみんな小さいってことみたいです。

パピヨンはもともと骨が細いので、体重管理は特に気をつけなければならないのですが、「ノンくんの骨折は飼い主さんのせいではなくて、ノンくんの先天的な未熟体型のせいですから、気になさらないで下さいね!」と洋三君に院長先生は優しく仰ってくださいました。

普通は15センチ〜20センチくらいの高さから落ちたってなんぼパピヨンでも骨折はしません。。。。って。
50センチくらいの高さでも普通は骨折しないもんですって。

洋三君にそう言って下さって、私は洋三君に対して先生からそう言ってもらえて本当に良かったねと心から思いました。

また2週間後に術後経過を見て、順調ならプレートを止めているボルトを抜く手術をした方が良いとの事でした。

ボルトが入ったままだとそこの部分だけ栄養が行き渡らないからいつまでたっても骨が強くならないらしいです。

そして、それからまた暫く様子を見て、最終的には残っているプレートも撤去した方がいいらしいです。

現在の状態ではプレートとボルトで骨にかなり圧力をかけて固定している為、骨が成長して来てもプレートの有る部分だけは成長出来ないままになってしまいます。
ボルトの部分も同じ原理です。

最終的にプレートも取って骨が自然治癒力で元の形に戻る様にした方が、特に小さなノン君の為にも良いと言うお話でした。

プレートやボルトを付けっぱなしにしておく事も出来ますが、そのままほっておくと、骨痩せして来る事も有るらしいです。

前腕の骨には橈骨(とうこつ)というメインの骨があり、その下に尺骨(しゃくこつ)という細い骨が有るんだそうですが(人間にも有ります)ノンくんはその尺骨が異様に細い為、今回残念な事に骨折してしまったのだそうです。

しかし、これは先天性なので、カルシウムやら運動やらをさせて無理をさせない様にしながら注意して鍛えて行かないとダメなんですねぇ。

ココちゃんは膝蓋骨脱臼のクセが有るみたいだし、ウチの子達は弱いので怖いです。

そういう飼い主である私も肋骨の骨折部分は順調に回復はして来ているもののやはりまだあと2週間は気をつける様にいわれました。
レントゲンでも、まだ折れた場所はへっこんでるし、折れた線がうっすらと見えてました。

太陽の光を浴びないから骨が弱いのでしょうね。

そして、今日もまた夜なべです。
きっと朝日を拝んでから就寝となる事でしょう。。。。

2008年3月 4日 (火)

ノンくん終了

10日程のエリザベスカラー生活がようやく終わりました。

ノンくんは特にエリザベスカラーがストレスだったみたいです。

無事に我が家のオス2匹ともの去勢手術が完了したので、発情期や繁殖の心配が無くなりました。
しかし、出費が予定より多くなってしまったので、メスの避妊手術は先延ばしになりそうです。

今日からやっとサークルの中で4匹仲良く喧嘩したり甘えたり大暴れで楽しそうです。

ようやく普段の生活に戻ったので、少々太り気味のピピとレイくんを少しづつエサの量を調節してダイエットです。

逆にノンくんは9ヶ月なのですが、まだ1.7kgしか有りません。
あまり食べてくれないので仕方ないかもしれませんが、こちらも工夫して食べさせなければ。。。。

レイくんは3.7kgやったっけ?
まぁ3kgは軽く超えてるらしいので、手足の細いパピヨン体重管理を気をつけなければダメなので、がんばります。

2008年2月23日 (土)

ノンくんOPE

昨日の午前中にノンくんを動物病院へ連れて行き、去勢手術をしてもらいました。

手術は無事に済んだそうです。

今日、病院から電話がかかって来たらノンくんを迎えに行きます。

まだまだ小さいのに、ホント可哀想で預ける時にはとても辛かったです。

無事に帰宅したら、数日後に様子見に検診に行き、それから10日後程度で抜糸です。

それまで殆ど隔離状態なので、まだまだちっちゃい甘えた盛りのノンくんにはかなり辛い日々となりそうです。

今回とりあえず、オス2匹を去勢手術したので、繁殖の可能性は家の中ではゼロになったので、ひとまずはしばらくこのまま様子を見て、金銭的にもまた余裕が出たら、メスの避妊手術へと踏み切ろうと思っています。

早くノンくんに逢いたいよ〜(涙)

2008年2月 3日 (日)

無事退院

Khwfcsno 1泊入院で去勢手術を終えて無事にレイくんが帰って来ました。
よほど寂しかったのか、怖かったのか・・・・???(涙)
今までには無い位に甘えん坊で、他の3匹とは隔離しておかないと手術の傷口に触れたらダメなので、私と洋三くんに甘えまくって抱っこしてもらいに、自分で登って来ます。

エリザベスカラーがとにかく鬱陶しいみたいで、トイレもあまりしないし、エサもなかなか食べません。
これが10日間程続くのですから可哀想です。

来週の火曜日に術後経過を診て貰いに行きます。

抜糸は11日の予定ですので、それが済めばもう発情期に苦しむ事も無くなるし、将来の病気の確率も随分下がるそうですので、一安心なんですけどね。

ノンくんはやっぱり2月下旬に手術予定日を変更してもらいました。
まだ子犬だし術後の看病をちゃんと出来る時にお願いする事にしました。

今日はレイくんばっかり抱っこしていたので、ピピちゃんがガウガウ怒ってました(笑)

2008年2月 2日 (土)

大丈夫かな?

金曜日の午前中にレイくんが病院に入院しました。
血液検査の異常も無く、無事に去勢手術を受けられる事になりました。

土曜日の午前中に電話をして、退院時刻を聞いてから迎えに行きます。

レイくんとのお別れの時のレイくんの悲しさそうな寂しそうな、怯えた顔が余りにもかわいそうで、辛くて耐えられない程でした。

夕方頃に無事に手術が終わったと連絡が入りました。
一安心です。

早くレイくんに逢いたいです。

2008年2月 1日 (金)

絶食!!!

夜の9時からレイくんだけ絶食です。。。。。(涙)

どうやって絶食させるかを考えてみて、一番ストレスがなさそうなのは、レイ君以外の3匹をサークルの中へ入れて、レイくんだけをキッチンに野放し。
水はOKなので、広々とストーブの前でゆったりと休んでいます。

明日はノンくんのワクチンも受けるので、サークルの中も2分割にして、ノンくんの検便もして貰います。
ノンくんだけを隔離しておかないと、誰の便だかさっぱり解らない状態になっちゃうのでね。。。。

そして、獣医さんの提案で、昔ミルちゃんが使っていたエリザベスカラー(エリマキトカゲみたいになる首にはめるラッパみたいなん)を持って来たら費用も更に押さえられますって教えてくれはったので、探し出して綺麗にしておきました。(ようぞうくんが・・・(笑))

朝1番にレイくんとノンくんを連れて行き、レイくんは血液検査で合格ならそのまま1泊入院です(T_T)
翌日迎えに行って、そのまた3日後に様子見に連れて行って、そのまた1週間後に抜糸ですって。。。。

大変だわ。。。

しかも、抜糸までずーーっと隔離です。
かわいそ〜すぎる。。。
さみしがるんやろうなぁ〜
いたがるんやろうなぁ〜

そしてノンくんの手術は2月後半に延期する事にしました。
2月中旬のパーティーも結構デカイし、留守中に何か有ったらこうかいしそうだから。。。。

・・・なので、2月後半か3月頭位にして貰おうと思っています。
3月にも結構デカイパーティーが入ってるから、それまでにできたらなぁ〜って思っています。

ところで、最近ココちゃん全く脱臼しませんよ。
ジャンプ力も更にパワーアップしています。
治ったのかな?
成長して治ってくれたのだったら嬉しいなぁ〜(助かるなぁ〜)

今日も夜更し満開で仕事してました。
朝の4時です。
病院は8時半からです。。。
どうしよう。。。
寝ても3時間半か〜〜〜
迷う所です。。。

動物病院終わったら、私も病院に行かなあかんし・・・・
図書館に本も返しに行かなあかんし〜〜〜

まぁ、用事全部終わってからゆっくり寝れるし良いか〜

2008年1月31日 (木)

レイくん

今日は、買い物ついでに動物病院に、去勢と避妊手術について相談に行って来ました。
まぁ4匹とも手術予定なのですが、まずはワクチンをすべて終えていると言う事で、レイくんからになりました。
予定では2/1です。
明日の夜9時から絶食です。

かわいそ〜〜〜〜(涙)

レイ君の手術が終わったら即ノンくんの手術です。
ノンくんは睾丸が1つしか無くて、どうやら片方がお腹の中の方に入ってしまっているので、自然に降りて来る可能性は極めて低いそうです。
取り除いておかないと将来腫瘍になる危険性が高いらしいです。

まずは今回の手術のコンセプトは今後の繁殖予防です。
これ以上増えたらもう無理だし、だからといって洋三君はウチで生まれた子を他人にあげる事が出来ない程溺愛しています。

なので、これは去勢&避妊手術しかないわけです。
費用的な事を考えても、オスの方を先に手術しておく方がl手術自体も楽で、繁殖の危険性もなくなるし、発情期の苦しさからも逃れられるらしいので、きっと良い事だと思います。

ちなみに去勢は一泊入院と翌日に引き取りと、3日目に様子見と、10日後に抜糸だそうです。

とうとうレイくんほどの美形パピヨンの後継者を増やす事が出来なくなってしまう事が寂しいですが、これは仕方がな事ですね。
去勢や避妊手術をすると高齢になってからの病気予防にもなるらしいので、長生きして貰いたいです。

メスの二匹は月をずらして、順番にやって行く予定です。
別にしなくても、オスの去勢が出来ていれば問題はないので、この先どうなるかは解りませんが、病気予防の事も考えて、じっくり判断したいと思います。

2008年1月 5日 (土)

ピピの助

Alroqkn7 1月4日はピピちゃんのお誕生日でした!!
2歳になりました!!

おめでと〜〜ヾ(@゚▽゚@)ノ